「免疫」って何?

免疫

最近騒がれている新型コロナウイルスでは色々な情報が出回っています。
感染経路は飛沫、接触感染であり、空気感染は起きない。
発熱、呼吸器症状が1週間前後持続する人がいれば、症状がない人もいるなど。。。

まだまだ分かっていることが少なく対策も立てにくいです。
まずできることは、新型コロナウイルスだけではなく色んな病気には免疫を上げることで防げるモノが多いです。

今回は、まずは「免疫とはなんだろうという」ことをお話します。

免役とは、ウイルスや細菌から自分を守ってくれる防御反応システム。
自分のからだとそうでないもの(ウイルスや細菌)を識別して自分のからだを守るシステムです。

からだにウイルスや細菌が入ってくると、免疫細胞が抗体を作り攻撃したり、抗原を記憶します。

【免疫細胞の生成】
免疫細胞は主に骨髄で生成されます。
好中球、リンパ球、マクロファージなどほぼすべての免疫に関わる細胞が生まれています。

【免疫細胞の動き】
この免疫細胞が血液、リンパ液に乗り体中に巡っています。
血液は心臓から動脈、静脈と行きも帰りもあり循環するのですが、リンパ液は末端から中心に向かってのみの一方通行です。

このリンパ液は血管の拍動、筋肉の収縮弛緩でからだの中心に向かって押し出されます。

次の『免疫を上げるには・・・』でも書きますが疲労で筋肉が固くなり、
うまいこと収縮弛緩ができなければリンパの流れが悪くなります。
最終的にはリンパ管、リンパ節に繋がり胸管という太いリンパ管に合流して静脈に開きます。

今回は『免役とは?』に簡単にですが答えていきました。

からだを外部の敵から守ってくてる働きが免疫。
少し意識を変えるだけで免疫を上げることはできると思います。

次回は免疫を上げるためには?を上げたいと思います。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

関連記事はありません。

Telephone Tap